女性でも腹毛で辛い思いをしている人へ。脱毛方法

女性でも腹毛で辛い思いをしている人へ。脱毛方法

腹毛は女性でも悩む。こう言うとびっくりする人がいるかもしれません。

 

腹毛なんてものは普通男が悩む事だと思うからでしょう。でも、女性でも腹毛で辛い思いをしている人はいるのです。ここでは腹毛の脱毛方法について解説します。

 

費用は安く抑えたいなら

 

費用をあまりかけたくはないのなら電気シェーバーが良いでしょう。脱毛サロンなどでも施術する前に使用します。電気シェーバーの利点としては深くは剃れる事がないので、皮膚に優しいです。それに間違えて切ってしまうという事もないです。腹毛の場合には腕や脚の毛とは質が違いますから、シェーバーで十分綺麗にする事ができます。価格も手が出やすく家電量販店とか雑貨屋でも手に入れる事ができます。また、電気シェーバーは使用する時に肌に特別に何かをつけて行う必要もないです。

 

脱毛サロン

 

長い目で見て将来的には生えてくる毛を無くしたいのであれば、脱毛サロンでウエストという部位を選んで脱毛してもらうと良いでしょう。脱毛サロンで施術を受ける場合は費用はやはりかかりますが、毛穴は綺麗になりますし、生えてくる周期も遅くなりしだいに薄くなっていき、ついには生えてこなくなります。でも、通い続ける必要はあるのでそのための時間と費用は必要です。途中でストップしてしまうとまた元の毛質に戻り生えてくるからです。

 

自分で処理するリスク

 

お腹の毛の場合は自己処理でも十分できますが、間違った処理をしてしまうとやはりリスクが出てきます。埋没毛や毛質が濃くなる危険性があります。腹の毛は普通は特に目立つ場所でもないので処理の回数も少なめの方が良いでしょう。例えば水着になる機会があるとかお腹を見せる機会があればその前日だけ処理するのもありです。もし、埋没毛が心配という人は脱毛後のケアローションを使えばいくぶんかは防ぐ事ができます。腹毛が生えていたら暑苦しく見えますね。見た目にはお腹のあたりが黒いと良くありません。お腹の毛も処理してスッキリしましょう。